体験談

実家に帰省する時、「行く」と「帰る」。どちらの言葉を使いますか?

更新日:


子育てパパの単身赴任ブログ運営者の市川です!

あなたが実家に帰省する時、「行く」と言ってますか?それとも「帰る」と言ってますか?

逆に、実家から、現在のお住まいのところへ移動する際は、実家の玄関では何と言っていますか?

今回は、単身赴任で帰省した際に、この「行く」と「帰る」について、実際のエピソードを元にご紹介したいと思います。

スポンサーリンク




実家に帰省は「行く?」それとも「帰る?」

会社の同僚から、「今週も実家に帰省するのか?」と聞かれた。

「はい、もちろん帰省しますよ!」と答えた。

なんの変哲もない会話。

やはり、単身赴任者でも、家族のいる場所が、自分にとって“家”であり、帰る場所です。

ただいま!

新幹線で帰省、実家に到着。

玄関を開けたら、意識して「ただいま~」と言います。

なぜなら、ココが自分の家だから!

いってきま~す!

最終日、単身赴任先に移動する際、玄関先では、出勤でもするように「いってきま~す」と言います。

ちなみに、我が家では、お別れの「ハグ」でスキンシップします。

>>お別れの「ハグ」でスキンシップ。単身赴任でも家族円満になる秘訣

スポンサーリンク




実家に帰省の「行く帰る」エピソード

帰省中、娘が聞いてきた。

サキ
いつ帰っちゃうの?

そして答えた

さきパパ
帰るんじゃない!行くの!帰る場所は、ココだから

そして、最終日
パパの分別ゴミの仕分けに、妻が腹を立て、怒鳴ってきた!

『早く、行ってしまえ〜

娘と顔を見合わせた

さきパパ
ほらね〜、ママも、“帰れ!”とは言わず、“行ってしまえ~!”と、言ってるでしょ〜! さすがママ、わかってるよね〜(¬_¬)

単身赴任者たちへお願い「帰省の挨拶」

帰省の際の、挨拶言葉、これからは意識して変えていきませんか?

  • 実家に到着した時の挨拶は、「ただいま」
  • 実家から単身赴任先へ移動する時の挨拶は、「いってきます!」

「帰省」とは、皆様の大切な家族が暮らす家に帰ることだから。

スポンサーリンク




補足(帰省の反対語は「離郷」

帰省の反対は、Uターン?

ニュースなど、交通情報の際、帰省ラッシュが終わると、「Uターンラッシュが始まる!」とも言っています。

ただ反対語が急に英語になるのも妙な感じです。

ちなみに、あまり使いませんが、日本語としては、「離郷」だそうです。

単身赴任者としては、単身赴任先に行くことは、Uターンよりも、離郷の方があっているような気がします。

あらためて日本語は美しいものです。

皆さんは、どう思いますか?

最後に

いかがでしたか?

今回は「実家に帰省する時、「行く」と「帰る」。どちらの言葉を使いますか?」についてご紹介しました。

帰省の時の挨拶なんて、些細なことなのかもしれません。

ただ、そんな些細な言葉の違いで、心の居場所が決まるものです。

是非、ご参考くださいね。

こちらの「お別れは『ハグ』でスキンシップ」の記事もおすすめです。
>>お別れの「ハグ」でスキンシップ。単身赴任でも家族円満になる秘訣

関連記事

*******************************
子育てパパの単身赴任ブログ
著者:さきパパ(市川毅)
*******************************








-体験談
-, ,

Copyright© 子育てパパの単身赴任ブログ , 2018 AllRights Reserved.