生活術

単身赴任実践者がおすすめする間取り/ワンルームvs1LDK、どっちを選ぶ?

投稿日:


子育てパパの単身赴任ブログ運営者の市川です!

あなたが今後、単身赴任になる可能性があるのであれば、この記事を読んでください!

なぜなら、今回は単身赴任におすすめの間取りについてご紹介するためです。

会社にもよりますが、私の会社は転勤辞令は、赴任日の20日前です。

この限られた期間の中で・・・

  1. 単身赴任でいくか?家族帯同にするか?
  2. 住居(アパート)探し
  3. 引越し手続き

その他、やることが、たくさんある中、仕事の引継ぎもあるはずです。

今回は、①の選択で単身赴任を選んだ場合、②の住居探し(間取り含む)に参考にしていただきたいお話です。

節約型の単身赴任なら、おすすめな間取りは、「ワンルーム」

単身赴任に限らず、住居はある程度の広さがあった方が、ゆったりと暮らせるため、広いにこしたことはありません。

しかし、会社の規定にもよりますが、単身赴任エリア(都会、田舎)、間取り、家賃、平米数など細かく規定がありませんか?

基本的に贅沢な物件を選べば選ぶほど、自己負担が多くなっていきます。

よって、単身赴任による二重生活で出費がかさむため、節約を考えれば、間取りはワンルームとなります。

ワンルームのメリット

単身赴任実践者として、ワンルームの間取りのメリットを考えると、やはりエアコン関係ではないでしょうか?

昨今、節約だからと言って、夏の熱帯夜にエアコン無しで寝ることは避けた方が良さそうです。

また、物件にもよりますが、今どきの賃貸であれば、エアコンが1つはサービスで設置されているところも多くなって来ています。

つまり、複数部屋があったとしても、単身赴任者になるあなたは、さすがに2台目のエアコンは、購入しないでしょう。

>>単身赴任でエアコンは2台いらない!部屋の数だけ買いたくなる心情

 

よって、夏の熱帯夜は、例え寝室があったとしても、あなたはエアコンのある部屋に布団を移動してくることになり、複数部屋があったとしても無駄になると思います。

その他、ワンルームは掃除も楽ちんですよね!

1分もあれば掃除機で、部屋の隅々まで掃除することが可能です。

また収納を気にされる方もいるのですが、単身赴任が終わった時のことを考えると、極力荷物は増やさない方が得策です。

つまり、収納が充分にある物件は、物が増える原因にもなるので、注意が必要です。

まとめ:ワンルームの間取りのメリット
  1. 出費を軽減できる
  2. エアコンがある部屋しか使わなくなる
  3. 掃除が楽ちん!
  4. 部屋が狭ければ、物も増えない

別荘型の単身赴任におすすめな間取りは、「1LDK」

ちなみに、私は1LDKに住んでいます。

現在、私の単身赴任先は田舎で、もともと家賃が安いエリアです。

新築1LDK(55㎡)の間取りで、なんと家賃5.5万円!そこへ会社補助もあるので、自己負担は1.7万円程です。

もちろんワンルームの間取りを選択すれば、さらに出費を抑えることも可能ですが、その他の費用対効果を考えた結果、1LDKの間取りを選択することにしました。

1LDKのメリット

まず1LDK(広い物件)の間取りを選ぶにあたり・・・、

家族が遊びにくることを想定しました。

とは言っても、私の場合は年間でも、子どもの夏休みと冬休みにくる程度なのですが、広めの部屋で助かっています。

ちなみに、夏休みは、娘のお友達も一緒に遊びに来てくれました。

 

おそらく、娘にとっては、パパの単身赴任のアパートが、我が家の別荘に見えているようです(^^;。

また夏の熱帯夜はエアコンのある部屋に布団は移動させていますが、そのようなシーズンは、年間を通じても、1カ月あるかないかです。

それよりも・・・、

ワンルームで布団は敷きっぱなし!、服も脱ぎっぱなし!では、オンオフを切り替えられません。

よって、寝室を確保することはとても重要なことなのです。

寝室を別部屋にすることは、一日の疲れを取り除き、明日の仕事のパフォーマンスを向上させることにも繋がります。

※実際の私の寝室

 

まとめ:1LDKの間取りのメリット
  1. 家族が遊びに来た時、ゆったりと過ごせる
  2. 寝室が別に設けることは、疲れを取り去り、オンオフのメリハリがつく

まとめ

いかがでしたか?

今回は「単身赴任実践者がおすすめする間取り/ワンルームvs1LDK、どっちを選ぶ?」についてご紹介しました。

転勤辞令後、慌ただしい中の物件選びです。

少しでも納得のいく、後悔しない物件(間取り)選びにお役立ていただければ幸いです。

こちらの「単身赴任には家具付きがおすすめ!」の記事もおすすめです。
>>単身赴任の物件選び!/家具家電付きアパートをおすすめする理由

関連記事(単身赴任のネット環境も最初の選択肢が重要です)
>>超格安インターネット回線を探せ!/単身赴任のネット環境

*******************************
子育てパパの単身赴任ブログ
著者:さきパパ
*******************************


-生活術
-,

Copyright© 子育てパパの単身赴任ブログ , 2019 All Rights Reserved.