ネット環境

ポケットWi-Fi(レンタル)の無制限プラン/単身赴任がおすすめ3選

更新日:


子育てパパの単身赴任ブログ運営者の市川です!

最近、「ポケットWi-Fiをレンタルする」という新しいスタイルのポケットWi-Fiが増えてきました。

ポケットWi-Fiレンタルの最大の特徴は、契約期間の縛りがなく、解約料金がかからないことです。

さらに、近頃、WiMAX2+ではなく、圏内エリアが広い4G(LTE)を無制限で提供するプロバイダも増えてきています。

つまり、ポケットWi-Fiレンタルの市場は徐々に認知され拡大しています。

しかし、一方で各種プランも複雑になり、お得さが良く分からないも多くなって来ているのも事実です。

今回は単身赴任者の私がおすすめするポケットWi-Fiレンタル3選(無制限プラン)をご紹介します。

初級編:無制限ポケットWi-Fiレンタルは、ここからスタート!

おそらく、無制限のポケットWi-Fiレンタルを世に知らしめたのは、フジワイファイ(FUJI Wifi)と言っても良いでしょう。

当時、ユーチューバ―もこぞって、フジワイファイの凄さを紹介していたと思います。

まず初級編として、このフジワイファイ(FUJI Wifi)ご紹介したのは、無制限ポケットWi-Fiレンタルとしては最安値(月額3,200円)だからです!

使用する電波は、KDDIが提供する「WiMAX2+」で、3日で10Gまでという通信制限はあるものの、その通信制限はYouTube動画も閲覧できるレベルなんです。

単身赴任を始めとする一人暮らしの方は、このフジワイファイ(FUJI Wifi)ひとつあれば、家のネット環境全てが完結する優れものです。

単身赴任者の知恵袋
申込殺到!★期間縛り無し!解約金無し!月額料金は最安値レベル!【FUJIWifi】

単身赴任者が大絶賛!月間データ量無制限のWiMAX2+に4G/LTE回線オプションも追加条件なし~

>>詳しくはこちらから

フジワイファイ(FUJI Wifi)のデメリット2つ

しかし、単身赴任者(一人暮らし)にとって、無制限のポケットWi-FiレンタルのFUJI Wifiには、デメリットが2つあります。

いずれも使用電波がWiMAX2+のデメリットによるものなんです。

①自宅がWiMAX2+の圏外だった

単身赴任を始めとする一人暮らしの方が、ポケットWi-Fiを持つ最大の目的は、ポケットWi-Fi1つでネット環境を完結したいのです。

そうなった時、あなたの自宅がWiMAX2+の圏外だったら、自宅用に別途ネット環境を検討しなければいけません。

やはり、自宅でのネット利用が一番大きいです(家族とのテレビ電話も基本的に自宅で行います)

 

しかし・・・、

使ってみると分かるのですが、WiMAX2+の圏外は予想以上(公表以上)に広いエリアにわたることに気付くと思います。

基本、建造物があると4G(スマホの電波)と違い、WiMAX2+は遮断されるケースが多数発生します。

また屋内なども壁で遮断されることが度々です。

(屋外は圏内、自宅の中は圏外!なんて珍しくありません)

よって、せっかくのネット無制限プランを堪能することは不可能かもしれません。

②追加オプション「with4G/LTEプラン」の使い勝手

このようなWiMAX2+の圏外対策として、ポケットWi-FiレンタルのFUJI Wifiには「with4G/LTE」と言うオプションプランを準備しています。

しかし、このオプション「with4G/LTE」は無制限では無く、月7Gまでの通信制限付きで、もし7Gを超えた場合は、WiMAX2+も含め、月内ほぼほぼネットができない通信速度まで落とされてしまいます。

しかし、あなたの自宅がWiMAX2+の圏内であれば、「with4G/LTE」を月7G以上、使う可能性はほぼ無いと考えて良いのですが・・・・

ココに落とし穴があるんです!

例えば、あなたが移動中、インターネットが繋がらなくなったことが分かると、WiMAX2+→「4G(LTE)」に手動で切り替えることになります。

しかし、再び「WiMAX2+」の圏内に入ったとしても、ポケットWi-Fiルーターはその事を、あなたにお知らせしてくれません。

つまり、あなたはWiMAX2+の圏内に入ったとしても、「with4G/LTE」を使い続けるのです

そして、気づけば通信制限の7G/月を超えているというシナリオが、あなたを待っています。

この切り替え作業にかかるストレスは、使ってみないと実感できないデメリットなんです。

>>WiMAX2+と4G(LTE)の違いについて

しかし、この切り替え作業にかかるストレスは、自宅がWiMAX2+の圏内であれば、あなたの移動中にポケットWi-Fiを使用する時に限定したことでもあり、それをストレスに感じるか?は個人差もあります。

よって、自宅がWiMAX2+の圏内なのか?チェックするためにも、フジワイファイ(FUJI Wifi)からスタートしていただくことをおすすめいたします。

公式 無制限ポケットWi-Fiレンタル「FUJIWifi」をのぞいてみる

 

中級編:4G(LTE)の無制限ポケットWi-Fiレンタルは、ここからスタート!

初級編のフジワイファイ(FUJI Wifi)にストレスを感じるようでしたら、次に「SPACE WiFi」を検討してみてください。

SPACE WiFiはポケットWi-Fiレンタルの中では後発ではあるものの、現在、フジワイファイ(FUJI Wifi)と同様、注目されているポケットWi-Fiレンタルなんです。

ちなみに、フジワイファイ(FUJI Wifi)はポケットWi-Fiレンタルなので、解約料金は無料なので、気にいらないようでしたら、迷わず解約しましょう。

SPACE Wi-Fiは、スマホの電波4G(LTE)を使用するため、ほぼほぼ圏外になることはありません

お値段もフジワイファイ(FUJI Wifi)よりも、わずかプラス280円の3,480円なんです。

そしてWiMAX2+の電波を使用するフジワイファイ(FUJI Wifi)にあった各種ストレスは全て解消されるのです。

単身赴任者の知恵袋

初期費用0円!解約料金0円!民泊Wi-Fi最安値補償!なら【SPACE Wi-Fi】

~単身赴任者が大絶賛!初期費用まで無料!SPACE Wi-Fiは単身赴任の大きな味方~
>>詳しくはこちらから

SPACE Wi-Fiのデメリット

SPACE Wi-Fiのデメリットは月内の通信は無制限ではあるものの、なんと「1日3Gまで」という通信制限があるんです。

ちょっと騙された感が出てしまいますが・・・

冷静に3Gで何ができるのか?一覧表にしてみました。

解像度 3Gのデータ消費時間
YouTube 360P 12時間30分
480P 7時間8分
720P(DVD画質) 4時間10分
1080P 2時間22分
LINE(テレビ電話) 10時間

※YouTube(動画)の解像度ですが、スマホサイズの画面であれば360Pと1080Pの違いを感じることはありません

もちろん、動画や写真の「ダウンロードやアップロード」を大量に行うのであれば別ですが、LINEのテレビ電話も含め、1日の通信容量が3Gもあれば充分ではないでしょうか?

 

そして、3G超えたら、すぐに制限がかかるのではなく、ちょっと曖昧な感じみたいです。

しかし、一旦通信制限にかかると、Yahoo!のトップページを閲覧することも厳しくなる感じです

とは言っても、この通信制限は翌日の1時台に解除されるので、あまり影響は無いと思われます。

>>4G・LTEを1日たっぷり3G使えるポケットWi-Fi「SPACE Wi-Fi」

 

上級編:4G(LTE)の【完全】無制限ポケットWi-Fiは、ここからスタート!

あなたが、もしお仕事等で、時々1日3Gの通信制限を超えてしまう日が、たまにでもある場合は、中級編でご紹介したSPACE Wi-Fiは、非常にリスキーです。

大切なお客様のため、ダウンロードもアップロードもできなくなってしまっては、致命的だからです。

この場合、完全に無制限なポケットWi-Fiレンタルが求められてきます。

それがSAKURA WiFiです。

単身赴任者の知恵袋
softbankの4Gが無制限で使えるポケットWi-Fi!【SAKURA WiFi】

~単身赴任者が大絶賛!初期費用まで無料!SAKURA WiFiは単身赴任の大きな味方~

>>詳しくはこちらから

SPACE Wi-Fiよりも、月額料金で200円お高くなりますが、1日3Gの通信制限は無くなり、完全無制限で使用することができるのがポケットWi-Fiレンタル「SAKURA WiFi」です。
※ただし、短期間で異常な通信量を使用すると、回線元より速度制限の可能性もあるようです。

>>4G・LTEの無制限で最安値ポケットWi-Fi「SAKURAWiFi」

SAKURA WiFiのデメリット

SAKURA WiFiのデメリットは、初期費用の高さにあります。

なんと、その初期費用は9,460円なんです。

なので、いきなりSAKURA WiFiを選ぶのではなく、今回ご紹介した初級編→中級編→上級編へとご検討いただきながらお決めいただくことをおすすめします。

まとめ

いかがでしたか?

今回は単身赴任者がおすすめするポケットWi-Fiレンタル3選をご紹介しました。

どのポケットWi-Fiレンタルも1度使ってみないと、自分にあっているのか?分かり辛いものです。

ポケットWi-Fiレンタルの最大の特徴でもある「解約料が無料」のメリットを最大限に活かし、色々と試していきましょう。

単身赴任におすすめ!ポケットWi-Fiレンタル3選の比較表です。
赤字はそれぞれの特徴箇所となります。

FUJI Wifi SPACE Wi-Fi SAKURA WiFi
月額料金(税抜) 3,200円 3,480円 3,680円
契約時の手数料 2,000円 0円 9,460円
1年間の費用(税抜) 40,400円 41,760円 53,620円
解約金 0円 0円 0円
使用電波 WiMAX2+&4G・LTE 4G・LTE 4G・LTE
通信制限 無制限(3日で10G) 3G/1日 無制限

FUJI Wifi がおすすめな人

  1. とにかく月額料金(無制限)を抑えたい人
  2. 自宅でWiMAX2+が繋がる人
  3. ポケットWi-Fiを、自宅以外ではあまり使わない人
  4. 移動しながら、ポケットWi-Fiをしない人

SPACE Wi-Fi がおすすめな人

  1. 自宅がWiMAX2+(無制限)の圏外の人
  2. ポケットWi-Fiを自宅以外でも頻繁に使う人
  3. 移動しながらポケットWi-Fiを使う人
    ※新幹線車内で使う
    ※自動車でYouTubeを見ることが多い人
  4. 4G・LTEのポケットWi-Fiを最安値で試したい人
    ※初期費用0円、解約料0円のため
  5. 日々のネット利用の増減が無い人
    ※1日3Gまでの使い放題のため

SAKURA WiFi がおすすめな人

  1. 自宅がWiMAX2+(無制限)の圏外の人
  2. ポケットWi-Fiを自宅以外でも頻繁に使う人
  3. 移動しながらポケットWi-Fiを使う人
    ※新幹線車内で使う
    ※自動車でYouTubeを見ることが多い人
  4. 4G・LTEを長期的に利用を考えている人
    ※初期費用9,460円のため
  5. 日々のネット利用の増減が大きい人
    ※1日3Gを大きく超える日もあれば、ちょっとしか使わない日もある

その他、ポケットWi-Fiレンタルにお関する記事

*******************************
子育てパパの単身赴任ブログ
著者:さきパパ
*******************************


-ネット環境

Copyright© 子育てパパの単身赴任ブログ , 2019 All Rights Reserved.