帰省

帰省の必須持ち物No1とは?【単身赴任実践者が語る】

投稿日:


子育てパパの単身赴任ブログ運営者の市川です!

単身赴任者を含めた、一人暮らしの方が帰省、出張、旅行などに行く場合、必須持ち物は、何だと思いますか?

今回は単身赴任者直伝!帰省時の必須持ち物アイテムをご紹介します。正直な話、これを忘れたら大変です!

スポンサーリンク




帰省時の持ち物リスト

一般的に、下記のようなものが、必須と考えられます

◆移動時

  • 財布
  • チケット(新幹線など)
  • スマホ(バッテリー、充電器含む)

新幹線の場合のチケットは、エクスプレスカードをお持ちの場合が多いため、カード型になると思います。

スマホはバッテリー切れも考慮し、モバイルバッテリーは必須です。

ちなみに、上記でご説明した新幹線のエクスプレスカードの予約、変更、取り消しはスマホ捜査になります。

よって、万が一、予定を変更する場合にバッテリー切れは避けたいところです。

◆帰省先の滞在時

  • 衣服
  • 保険証・自動車運転免許証

衣類は、帰省先に、何着か「置き服」しておけばいいのですが、単身赴任の節約術面からは、あまりおすすめしません。(置き服は寝巻だけにしましょう)

また、万が一(病気)の場合を考えると、保険証の携帯。

自動車の運転の可能性がある場合は、自動車運転免許証の携帯が必要となります。

スポンサーリンク




帰省時の必須持ち物No1は、単身赴任先の「合鍵」

上記に上げた、帰省時の持ち物リストは、最低限の持ち物に絞り込んだつもりです。

しかし、最悪、無くても、なんとかなるものばかりです。

◆チケット
無くしたのであれば、最悪、買い直しましょう。

◆スマホ
昔は、スマホなんて無かったです。いざとなれば、どうにでもなります。

◆衣服
忘れたのであれば、この機会に必要分、買い直しましょう

◆保険証
具合が悪くても、ちょっとぐらいなら我慢しましょう!どうしても病院に運ばれてしまったら、保険証なしで高い料金を払い(後日申請して払い戻し対応を受けましょう)

 

もし、帰省期間中に単身赴任先のアパートの鍵を無くしたら

これは単身赴任者である私が実際に体験した出来事(未遂)です。

いつものように家族との時間を充分に楽しんだ後。

新幹線、在来線を乗り継ぎ、合計4時間!単身赴任先に戻ったきた時のことです。

アパートの玄関前で青ざめたのです。
「アパートの鍵が無い!」

 

呆然と立ちすくむ中、さらに最悪なのが、通勤に使っている車のキーは、アパートの中にあるため、会社にも行けない。

そして運悪く、すぐに会社に出勤しないと間に合わないタイミングでした。

ひとまず落ち着いて、解決策を考えたのです。

スポンサーリンク




一つ目の解決策は(管理会社へ連絡)・・・

アパートの管理会社が持っている合鍵を借りに行こうと思ったのですが、うちの管理会社は合鍵を預かっていないことを思い出しました。

二つ目の解決策は(鍵屋へ連絡)・・・

鍵屋さんにへの依頼。

しかし時間も無いし、新幹線の中で長時間スマホを見たせいか、スマホの電源が切れていて、鍵屋さんが探せない。

例え、鍵屋さんにお願いできても、最近の複雑な鍵です。開けられるのか分からないし、いずれにしても高額な金額になる。

いずれにしても、会社は遅刻、間違い無し

三つ目の解決策は(ひとまずホテル暮らし)・・・

とにかく、諦めて、会社はタクシーで行き、しばらく近所のホテルで過ごす。

その間に、妻に頼んで鍵を送ってもらう。

ちなみに当日予約、割引なし、宿泊料がかさみます。

四つ目の解決策は(窓をタタキ割る)・・・

アパートの管理会社には悪いが、自分の部屋の窓ガラスをタタキ割る。
※警察に通報されないかドキドキ!(^^;

 

しかし、この出来事・・・

色々考えていたら、バックの底から、鍵が出て来たので、一安心。お騒がせなストーリーでした。

しかし一歩間違えれば、冗談にならない結果になるところ。

怖い話です。

それ以降、合鍵は、キャリーバックの中に取り付けるようにしました

また念の為、手持ちのポーチにも仕込むようになりました。

これは、単身赴任に関わらず、一人暮らしの場合の外出であれば、全て当てはまることです。
ぜひ参考にしていただけると幸いです。

スポンサーリンク




最後に

いかがでしたか?

今回は、単身赴任者本人の実体験に基づき、帰省時に絶対に持つべき必須アイテムについて、ご紹介しました。

単身赴任者(一人暮らし)が帰省時(外出時)に、絶対に持って欲しい持ち物(必須アイテム)は、ズバリ!「単身赴任先の合鍵」です。

【補足】
帰省の際の持ち物として、合鍵をお勧めしてまいりました。

しかし単身赴任者(一人暮らし)の場合、会社への出勤を含め、全ての外出の際に合鍵はカバンの内ポケットあたりに入れておいた方が良いです

私の場合、会社(外出先)で万が一、鍵を紛失した場合・・・

  1. 車の鍵も紛失となるので、家に帰れない
  2. なんとか家に帰っても、家の鍵もないため、家に入れない

上記は一人暮らし(単身赴任者)の方ほど深刻ではないものの、家族と一緒に暮らしている方にも、あてはまると思います。

・・・と言う事で、合鍵の保管場所は、「家の中」という方は多いと思うのですが、家族と一緒に住まわれている方も含めて、合鍵は、家の中ではなく、持ち歩くことを強くお勧めします

関連記事(帰省)

*******************************
子育てパパの単身赴任ブログ
著者:さきパパ(市川毅)
*******************************








-帰省

Copyright© 子育てパパの単身赴任ブログ , 2018 AllRights Reserved.