パパカメラ

アイデア写真で年賀状がグンとよくなる!ボードを吹き出し代わりに!

更新日:


子育てパパの単身赴任ブログ運営者の市川です!

皆さんは、今年の年賀状、どんなイメージ、アイデアで作ろうとしてますか?

今回は、家族写真を使った、ちょっとしたアイデア年賀状をご紹介いたします。

スポンサーリンク




写真と言葉で伝える年賀状アイデア

写真にはメッセージ性がありますが、その思いを写真と言葉で伝えることを、ご紹介してまいりました。

>>写真にコメント入れるのには意味がある。未来に伝える家族アルバムとは

この記事のポイントは、既に撮影した写真を見ながら、後付けで、メッセージを考え、添えていくものでした。

今回ご紹介するのは、メッセージを付けるのは後付けではあるものの、写真にメッセージが付くことを前提に撮影する写真アイデアです。

家族写真を使った年賀状のアイデアとして、大変お勧めです。

スポンサーリンク




年賀状写真アイデア「吹き出しを、持って撮影」

撮影方法は簡単です。

A2サイズ程度の白いボードを持って撮影するだけです。

白いボードとして最適なのは、ハレパネ等があれば最適です。

軽い素材のため、お子様にも色々な持ち方でチャレンジいただけます。

またダンボールに白い紙を貼っていただいてもOKです。

ただし白いボードが小さすぎると、目立ちにくくなるため、ある程度の大きさが必要です。

そして、何となくでも良いので、年賀状をイメージして撮影してみましょう!

【編集前】
まず、こんな感じで持ってもらいます

年賀状写真アイデア「メッセージボードに言葉を入力」

そして写真を加工できるソフトを使い、白いボードの上にメッセージを上書きしていくのです。

特別なソフトがなければ、パワーポイント、エクセルなどでも文字を書いていくことは可能です。

(年賀状ソフトも編集できると思われます)

【編集後】

この言葉なら、いつでも使える挨拶状になりますね

年賀状を意識するのであれば、定番の言葉をひと言入れても良いかもです。

通常の写真に吹き出しを付けて、メッセージを書いていくよりも、写真の中の人が実際に持っている吹き出し(メッセージボード)に書いてあるメッセージの方が、その人の意志を感じ、強いメッセージとして伝わってくるものです。

年賀状写真アイデアの応用編

最近はFacebookやインスタグラム、ツイッターなどで、年賀状代わりにしている方も多いと思います。

このような場合は、今回ご紹介した写真をSNSに添えていただくのも、面白いかもしれませんね。

また年賀状以外のご挨拶(暑中見舞い、クリスマスカードなどの季節ごとのご挨拶状)にも大変お勧めです。

いつもと違った、ご挨拶になること間違い無し!

最後に

いかかでしたか?

今回は「アイデア写真で年賀状がグンとよくなる!ボードを吹き出し代わりに!」についてご紹介してまいりました。

是非、来年の年賀状のご参考にしてくださいね。

こちらの「家族アルバムの作り方」の記事もおすすめです。
>>世界でひとつの家族アルバムの作り方。家宝度200%のアイデア4選

関連記事(パパカメラ)

“パパの為の写真講座”、定期的に開催してます

本ブログでご紹介したパパカメラの内容を中心に、カメラ・写真の楽しさを始め、「家族の素敵」を伝えていく写真講座を定期的に開催しています。

家族写真を撮るのが、たまらなく楽しくなる写真講座です(^^;

先日開催した写真講座の開催レポートをご案内いたします。

出張登壇もいたしますので、パパカメラ講座ご希望の場合は、是非お知らせくださいね!

※家族の為、地域の為、講師料金はいただいておりません。^^;

*******************************
子育てパパの単身赴任ブログ
著者:さきパパ(市川毅)
*******************************








-パパカメラ
-, ,

Copyright© 子育てパパの単身赴任ブログ , 2018 AllRights Reserved.