帰省

サザエさん症候群の克服法。単身赴任者の帰省最終日の過ごし方とは

更新日:


子育てパパの単身赴任ブログ運営者の市川です!

あなたが単身赴任者だとして・・・
帰省中は楽しいけど、帰省最終日、“サザエさん症候群”になっていませんか?

今回は単身赴任の帰省を考える上で、「サザエさん症候群の克服法。単身赴任者の帰省最終日の過ごし方とは」について紹介します。

スポンサーリンク




単身赴任者が帰省した瞬間、それは「素敵な瞬間」

私の単身赴任の生活の中で、一番、素敵な時間は帰省中の時間です。

特に、『ただいま!』と言って玄関に入り、妻や娘と目があった時・・・
そんなに離れていた訳ではないのですが、数日ぶりでも、どことなくいつも新鮮で、少し照れてしまう瞬間です。

その照れを隠すためなのか?家族3人、どうでも良い話題を強引に話し、妙な雰囲気を吹き飛ばすことから始まります。

夜勤明けでの帰省ともなると、リビングの椅子の上で、妻と娘の会話を子守歌に寝てしまう事も度々。

それでも、その平凡な我が家に幸せを感じる事ができる瞬間です。

スポンサーリンク




単身赴任の帰省最終日に襲う、強烈な「サザエさん症候群」

一方で、私の単身赴任の生活の中で、一番、辛い時間は、赴任先へ戻るタイミング。しかも帰省最終日の、前日の朝方あたりから始まるのです。

いわゆる、単身赴任の「サザエさん症候群」です。

症状として・・・
・少し胸を締め付ける様な感覚から始まります。
・心を静めるためアルコールを飲みたくなります(実際、飲んでます)。
・人の会話が上の空で、耳に入らなくなってきます。

サザエさん症候群とは
主に学生や会社員など、月曜日から学校や勤務が始まる人に起こりうる症状とされる。

ごく軽度のうつ病の一種とする説もある。ただし、夏休み中や冬休み中などの長期休暇の場合は翌日の月曜日も休みのためあまりなる人がいないこともある。

世界的にはBlue Monday(ブルーマンデー、「青の月曜日」)と言われ、休日明けの物憂い月曜日として広く認識されている。

引用元:ウィキペディア(サザエさん症候群)

スポンサーリンク




サザエさん症候群の克服法(単身赴任編:自己流)

帰省ルーティンの章でもご紹介した、帰省最終日に行う大掃除も、掃除をすることで、サザエさん症候群を紛らしているのかもしれません。

そして、いよいよ家族との別れの瞬間は、その怖さを、紛らわすため、“お別れのハグ”をしているのかもしれません。

サザエさん症候群は、一旦、家を出てしまうと気持ちは少し落ち着きます。片道4時間、出勤時間ギリギリで移動。

つまり、私にとって、帰省先の家を出ることは、「出勤」と同様な感覚なため、サザエさん症候群は、そこで終了します。

サザエさん症候群の克服法(一般編【調査】)

一般的なサザエさん症候群の克服法を、紹介をするサイトは数多く存在します。

抜粋して紹介します。

1.日曜の朝は普段と同じ時間に起きる
2.休日はできるだけ予定を入れる
3.「仕事に行きたくないのは皆同じ」と思うようにする
4.仕事の後にご褒美をつくる

サザエさん症候群の人は日々仕事でいっぱいいっぱいになっているため、休日に「とにかく休まなければ…」と思ってしまいがちです。

しっかりと休みを摂ることはもちろん大切ですが、それが元で体内リズムが狂ってしまうと月曜からの1週間がさらに辛いものになり疲れてしまいます。

土曜はしっかりと休んで、日曜は翌日から仕事モードに無理なく入るための準備の1日として過ごしてみましょう。

どんなことも準備体操は大切です。今までサザエさん症候群に悩まされていたあなた、一度休日の過ごし方を見直してみては如何でしょうか。

引用元:サザエさん症候群の原因と4つの克服法

 

なるほど・・・、
最終日は、準備体操の1日にもするのですね。参考になります。

スポンサーリンク




サザエさん症候群の克服法。単身赴任編に置き換えてみる

一般的なサザエさん症候群の克服法を、単身赴任のケースに置き換えて考えてみます。

帰省した際は、しっかりと家族と過ごすことも大切ですが、最終日(前日あたり?)は翌日に単身赴任先へ戻り、仕事モードに無理なく入るための準備の1日を作ろう!?

■帰省最終日の過ごし方

1.朝は普段と同じ時間に起きる
2.外出の予定をいれる(家にいないようにする)
3.同僚も、みんな頑張っていると思う
4.明日の仕事の後には、お酒でも飲もう

さて・・・
単身赴任に限らず、同様のサザエさん症候群でお悩み中の方がおられましたら、克服アイデアなど共有しませんか?(^^;

最後に

いかがでしたか?

今回は、「サザエさん症候群の克服法。単身赴任者の帰省最終日の過ごし方とは」についてご紹介してまいりました。

ぜひ、参考にしてくださいね。

 

また、同じような境遇の方がおられましたら、「サザエさん症候群の克服法」として共有しましょう。

関連記事(帰省について)

 

単身赴任手当で支給される帰省旅費への考え方。3つのタイプを検証

子育てパパの単身赴任ブログ運営者の市川です! あなたが単身赴任だとして、帰省旅費は月1回分、会社より支給されてますよね? (もちろん会社によりますが~) しかし、この帰省旅費は実費請求ではない場合が多く、単身赴任での節約の一環で、帰省せずに ...

続きを見る

サザエさん症候群の克服法。単身赴任者の帰省最終日の過ごし方とは

子育てパパの単身赴任ブログ運営者の市川です! あなたが単身赴任者だとして・・・ 帰省中は楽しいけど、帰省最終日、“サザエさん症候群”になっていませんか? 今回は単身赴任の帰省を考える上で、「サザエさん症候群の克服法。単身赴任者の帰省最終日の ...

続きを見る

単身赴任が楽しい趣味を持てない理由。残された家族への後ろめたさ

子育てパパの単身赴任ブログ運営者の市川です! 単身赴任者は、さぞ、自由時間があって、色々と楽しめると思っていませんか? 確かに、人の価値観の問題なので、単身赴任という境遇を、どのように受け止めるのか?によって、自由時間の過ごし方は様々です。 ...

続きを見る

キャリーバッグのフロントオープンは帰省におすすめ(単身赴任編)

子育てパパの単身赴任ブログ運営者の市川です! 帰省・出張・旅行をされる方は、キャリーバッグをお持ちですよね? 今回は単身赴任で、帰省を頻繁に繰り返す私が、帰省におすすめするキャリーバッグをご紹介します。 目次1 単身赴任者おすすめのキャリー ...

続きを見る

単身赴任は家族を大切に思うから帰省する。家族の価値観を考える

子育てパパの単身赴任ブログ運営者の市川です! 単身赴任者は定期的に、家族の元に帰省しますよね? なぜ、帰省するのか?考えたことはありますか? 今回は単身赴任者達へ、「なぜ家族の元へ帰省するのか?」を考えていただき、少しでも多く、家族の元へ帰 ...

続きを見る

帰省時の家の大掃除ルーティーン。ママも喜ぶ単身赴任の家族の役割

子育てパパの単身赴任ブログ運営者の市川です! 家族の一員であるパパは、家族の中で、色々と役割があるものですよね? お風呂の掃除?トイレの掃除?庭の手入れ? パパの役割は力仕事が中心になるのでしょうか? 今回は「帰省ルーティーンは、家の大掃除 ...

続きを見る

おひとりさま新幹線の座席おすすめは?単身赴任の帰省・出張者に必見!

子育てパパの単身赴任ブログ運営者の市川です! 新幹線に乗車する時、あなたにとってのおすすめの座席は、ありますか? 3名席?2名席?、窓側?通路側?、最前列?最後列? 一方で・・・ 単身赴任者(おひとりさま利用)として、新幹線で帰省していると ...

続きを見る

帰省の必須持ち物No1は単身赴任先の合鍵。【一人暮らし必見】

子育てパパの単身赴任ブログ運営者の市川です! 単身赴任者を含めた、一人暮らしの方が帰省、出張、旅行などに行く場合、必須持ち物は、分かりますか? 今回は単身赴任者直伝!帰省時の必須持ち物アイテムをご紹介します。正直な話、これを忘れたら大変です ...

続きを見る

帰省費用の節約術。多くの選択肢を持つ事と、家族時間を見積もる事

子育てパパの単身赴任ブログ運営者の市川です! あなたは単身赴任者として、毎週帰省する方ですか? 毎週帰省すると言うことは、多額な交通費が大切な家計を圧迫していることでもあります。 今回は単身赴任者の①帰省費用を少しでも軽減するアイデア(選択 ...

続きを見る

*******************************
子育てパパの単身赴任ブログ
著者:さきパパ(市川毅)
Facebook:https://www.facebook.com/tsuyoshi.ishikawa.100
*******************************








-帰省

Copyright© 子育てパパの単身赴任ブログ , 2018 AllRights Reserved.